ヤフー検索のグーグル採用によるヤフーディレクトリへの影響と他1本

2010年8月25日

Yahoo!ビジネスエクスプレス・スタッフブログが、
ヤフーディレクトリ(=Yahoo!カテゴリ)についてのコメントを
公開しています。

Yahoo! JAPAN が Google 検索エンジンを採用したことによるヤフーディレクトリへの影響


1本目は、先日のヤフー検索におけるグーグル検索エンジンの採用を受けてのQ&Aです。(弊社ブログでもその発表を取り上げています。
Yahoo! JAPAN が Google 検索エンジンの採用を発表」)

結論から言うと、
ヤフーディレクトリ(=Yahoo!カテゴリ)のサービスはこれまでと
全く変わりません、とのことです。

以下は「Google検索エンジン採用によるYahoo!ビジネスエクスプレスに関するQ&A(8月25日付)からの引用となります。

Googleの検索エンジンと検索連動型広告配信システムの採用について、発表後にお寄せいただいたYahoo!ビジネスエクスプレスに関する代表的な質問と回答を紹介させていただきます。

Q.Yahoo!ビジネスエクスプレスとYahoo!カテゴリのサービス提供はどうなりますか?
A.引き続き、サービス提供いたします。
Googleの検索エンジンと検索連動型広告配信システムの採用にともなって、Yahoo!ビジネスエクスプレスやYahoo!カテゴリが終了することはございません。

Q.サービス内容は変わりますか?
A.いいえ、変わりません。企業、団体、個人事業主が運営するサイトが商用目的のサイトとしてYahoo!カテゴリに登録できるかを審査し、結果をメールにて返信する有料サービスとして引き続き提供させていただきます。
また、Yahoo!ビジネスエクスプレス(モバイル)、Yahoo!ビジネスエクスプレス(セット)についても同様となります。

Q.サービスを利用するメリットは変わりますか?
A.いいえ、変わりません。引き続き、以下のページで紹介しているとおりとなります。

Yahoo!ビジネスエクスプレスのメリット


Twitterの企業アカウントはヤフーディレクトリへ登録できる?


2本目は、企業が運営するTwitter(ツイッター)公式企業サイトを
ヤフーディレクトリ(=Yahoo!カテゴリ)へ登録できるのか、です。

これについては、登録できるとのこと。

Twitterの企業アカウントは登録できる?(8月11日付)で、
審査の重点ポイントについて次を挙げています。

  • プロフィールのWEBなどに企業サイトのURLを掲載し、会社概要がわかるようになっている。
  • ユーザーが見て有益と思われるつぶやきで構成されている。
  • フォロワーが多く、にぎわっている。
  • ユーザーとコミュニケーションが行われており、一方的な宣伝になっていない。


なお、今日現在のヤフーディレクトリ(=Yahoo!カテゴリ)中の
Twitter(ツイッター)カテゴリ(最上位階層)は以下の通り。
http://search.yahoo.co.jp/search/dir?ei=UTF-8&p=ツイッター&fr=dir&h=C&frc=csrp_jpc001

  • Twitter
  • 著名人によるTwitter
  • 歌手、ミュージシャンによるTwitter
  • 芸能人によるTwitter
  • 俳優、女優によるTwitter
  • グラビアアイドルによるTwitter
  • モデルによるTwitter
  • 海外アーティストによるTwitter
  • Yahoo! JAPANによるTwitterアカウント

これから分かるように、
今のところ個人の芸能人・著名人がメインとなっていますね。
Twitter(ツイッター)の企業カテゴリはこれからと言ったところでしょうか。


ラベル: , , ,



▲このページの先頭へ