グーグルの検索結果ページのデザイン変更について〔3〕〜とりわけ画像検索について

2010年5月14日

今回のグーグル検索結果ページのデザイン変更に対しての
違和感は拭えませんが、
ひとつだけ役に立ったことがあります。
それは、検索の技術が本当に進歩しているということを意識するようになったことです。

画像検索における検索ツールのオプション。
考えてみれば以前からあった絞り込み検索用のツールです。
使うことがほとんど無かったために、すっかり忘れていました。

今回、検索ツールが常時表示となり、
嫌でも検索ツールを目にすることになったわけです!

「画像」検索ツールがオプションで登場したのは2009年8月末頃です。
(グーグル公式ブログ「花火の画像も検索ツールで探そう」)


その後、グーグルの画像検索ツールをまるでパクったかのような画像検索、「Baidu(百度、バイドゥ)画像検索」が2010年2月に登場します。

Baidu(百度、バイドゥ)画像検索結果の画面
Baidu(百度、バイドゥ)画像検索結果の画面


グーグル(左)とバイドゥ(右)の画像検索ツール
グーグル(左)とバイドゥ(右)の画像検索ツール

う〜ん、似ています。
まさに中国の十八番と言ったところでしょうか。
(まあ、これに留まらず Baidu は多くの Google のデザインやツールを真似たものを数多く発表しています。)

ただし、侮れないのはその検索ツール(Baiduでは詳細検索)が
初期設定では開いているのですが、
「詳細検索を閉じる」をクリックするとオプションが閉じ、
表示される画像の数が増えるところです。

べ、べ、べんりです!
正直、グーグルよりずっと便利です!

Baidu(百度、バイドゥ)の真似をしたくないから、
グーグルが敢えて避けたとさえ感じるくらいです。


さらに2010年3月末には、「NAVER(ネイバー)画像検索」も新装登場しました。
ネイバー公式ブログ「画像検索が新しくなりました!」で書いている「グループ認識機能」(=2人以上のグループ名を検索した場合、集合画像とメンバー1人ずつの画像を見られるようになりました。さらに、それぞれのメンバーの写真をクリックすると、他のメンバーとその人の画像を見ることもできます。例:「AKB48」)をみて分かるように、かなりスゴイことになっています。


グーグルもおちおちしていられないわけです。

今回のグーグルの検索結果ページのデザイン変更の背景には
そんな検索業界の動向が影響しているんでしょうね。

検索ツールをオプションとし、非表示にしておいては、
せっかくのグーグルの高い技術力を利用者に訴求できませんから。


  …………………………………………………………


Baidu(百度、バイドゥ)についてと NAVER(ネイバー)画像検索については、次の投稿で取り上げていますので、ご覧くだだい。

楽天、中国検索大手Baidu(百度、バイドゥ)との合併会社を設立、中国EC事業へ進出

検索エンジンNAVER(ネイバー)がオモシロイことになっている!〔2〕


ラベル: ,



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ