NTTドコモ、PCとケータイの両方で送受信できる「ドコモwebメール」を4月14日から無償提供開始

2010年3月30日


NTTドコモは4月14日、PCと携帯電話の両方で送受信できるウェブメールサービス「ドコモwebメール powered by goo(=ドコモwebメール)」の提供の開始を発表しました。NTTレゾナント株式会社が提供する「gooメール」のプラットフォームを活用したサービスです。

ドコモwebメールは、iモードを契約しているFOMAユーザーであれば無料で利用できます。(ただし、携帯電話からご利用の場合は別途パケット通信料がかかります。)

「○○@dwmail.jp」という専用のメールアドレスを1つ取得し、ブラウザーを使ってメールを送受信します。携帯電話向けには専用のiアプリが提供されます。携帯電話で送受信したiモードメールはドコモwebメールに自動保存されるため、携帯電話端末に保存しきれない過去のメールも閲覧ができます。

また、やりとりした相手ごとに送受信メールを一覧で表示させたり、メルマガなどを簡単に整理できたりと、1つのサービスで各メールサービスを快適に利用できるようになるとのこと。

なかなか活用できそうなサービスですね。おそらくはiモードメールに対応しないAndroid携帯端末のことを考えてのサービスだと思われますが、せっかくなので利用させてもらいましょう。メールアドレスのアカウントの部分は早いもの勝ちですから、NTTドコモのiモードをご利用の方は早めに申し込んでみてはいかがですか。

お申し込みは、iモードからのみとなります。

詳しくは以下のドコモのホームページで。



   ・パソコン(http://cp.dwmail.jp
   ・iモード(http://cp.dwmail.jp/i/)




ラベル: ,



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ