mixi(ミクシィ)利用が3月1日からユーザー登録によっても可能に

2010年2月26日

SNS(=ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の mixi(ミクシィ)が、2010年3月1日より会員登録の仕様を一部変更します。

これまでは、mixi(ミクシィ)会員の招待状(招待メール)がないと会員登録できなかったわけですが、今回の変更で、招待状もっていない方でも mixi(ミクシィ)への会員登録ができるようになります。

もちろん招待状の送信、招待状からの会員登録もこれまで通り行うことができます。

  ▶mixi(ミクシィ)


ただ、原則 mixii(ミクシィ)は1人ではなく実際の友人や知人とつながった上で利用するサービスであるため、以下に挙げる規則はこれまでと変わりありません。

《1人1アカウントまで登録が可能》
招待状(招待メール)の有無に関わらず、1人で複数のアカウントを所持することはできません。また、今回の変更以降も、ユーザー登録時の携帯電話による個人認証は行われます。

《マイミクシィが0人の状態では、継続して利用できなくなる》
マイミクシィが0人の状態が一定期間続くと、mixi(ミクシィ)は利用できなくなります。

なお、招待状なしでユーザー登録を行った場合、登録直後はマイミクシィが0人の状態となりますが、新しく登録された方が期間内にいち早く、実際の友人や知人を見つけることができるような機能を用意しているとのことです。


自分は随分前に mixi(ミクシィ)に会員登録をしていましたが、いちいちログインするのが面倒で、ほとんど利用していませんでした。

今回の mixi(ミクシィ)の仕様変更のお知らせを目にして、検索エンジン対策(SEO)として利用できないものかと、少し色々試してみることにしました。

先ずは、mixi(ミクシィ)の日記・ブログにこのデザクロ-ブログ(http://www.designcross.org/)を設定。mixi(ミクシィ)の RSS の URL には敢えて Twitter(ツイッター)にあるデザインクロスの RSS(http://twitter.com/statuses/user_timeline/74617323.rss)を設定してみました。

mixi(ミクシィ)の日記・ブログに自分の外部ブログを設定したら、ただちに自分のブログ投稿が反映されていました。(今まで何一つ書いてこなかったので、投稿が載っただけでちょっと嬉しかったりします。)

なお、mixi(ミクシィ)の日記・ブログに、外部ブログを設定する方法についても明日公開します。(公開しました。「mixi(ミクシィ)の日記・ブログに、外部ブログを設定する方法」)

mixi(ミクシィ)のホームページ内に載る外部サイトへのリンク URL には、 rel="nofollow" が付きませんが、ログインが必要なページに検索エンジンは入り込めません(=クロールできません)。検索エンジンの検索結果に載るという面や被リンクを得るという面では SEO 的に効果はないでしょうが、まあ他に何か変化がみられるかもしれません。しばらくは様子をみて、何か判明し次第このブログで公開したいと思っています。


ラベル: , ,



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ